プラセンタファインモイストクリームを好きな理由が分かった!使い始めて気付いたこと

 

プラセンタファインモイストクリームのサイトなのに、
なんで馬油シャンプーの写真??
って感じですよね(笑)

 

今回は商品説明とかではなく、軽めのノリで私のエピソードを書いていきますね。
馬油シャンプーとプラセンタファインモイストクリームの関係も、ちゃんと解決します(笑)

 

旅行でお風呂に入るときの楽しみ

実はわたし、馬油シャンプーが結構好きなんです。
旅館やホテルの大浴場に置いてあることが多いので、使ったことある方も多いと思います。

 

大浴場の洗い場に行くと、
馬油シャンプー、黄緑クリーム色のシャンプー、馬油シャンプー、黄緑クリーム色のシャンプー、…
って感じで交互に設置されてるのが、あるあるパターンですよね。

 

私は必ず、馬油シャンプーのスペースに行きます。
馬油シャンプーを使うと、髪の毛1本1本が滑らかにコーティングされる感じで気持ちいいので。
これが私の密かな楽しみPart1

 

そして、周りを見渡してみるんです。
そうすると、馬油シャンプーのスペースは結構使われてるのに、黄緑クリーム色のシャンプー(キミクリちゃん、と呼んでみます(笑))のスペースにはほとんど人がいない。。
「キミクリちゃん、可哀そう。」って謎のテンションになるのが私の密かな楽しみPart2

 

馬油シャンプーは少し脂っぽいので、サッパリ重視の方はキミクリちゃんの方が合ってるかと思いますが。
私の場合は、髪や頭皮も乾燥気味なのか、キミクリちゃんを使うとギシギシ・ゴワゴワになっちゃうんですよね。

 

プラセンタファインモイストクリームのコーティング、、、何かに似てるような?

話は戻りまして、プラセンタファインモイストクリーム。
初めて塗ったとき、ビフォーアフターの効果にもすごく驚いたんですが、それと同じくらい翌日まで持続するコーティング力にもビックリしたんですよね。

 

「このコーティング力、何かに似てるような、、、」

 

一度気になりだすと、頭から離れず、でも答えも分からない。。
モヤモヤする気持ちを解消したくて、ダメ元で、プラセンタファインモイストクリームを使ったことない旦那に何と似てるのか聞いてみました。
いま思い返しても謎の質問ですよね(笑)

 

ところが、「さすが理系」って感じで成分表示を眺めながら、謎解きに協力してくれました。
そして、いきなり、「○○(私の名前)って、馬油好きだっけ?」と核心をつくセリフが。

 

「うん、好きだよー。旅館のシャンプーとかでしっとりするもん。、、、、ハッ!!」
って返事をしつつ、すべてが繋がりました。

 

プラセンタファインモイストクリームにも馬油が含まれてて、そのしっとりコーティングが馬油シャンプーに似てたんですね。
プラセンタやヒアルロン酸も入ってるので、馬油シャンプーよりプラセンタファインモイストクリームの方がずっと高級ですが(笑)

 

とゆーわけで、我が家のちょっとした謎解きエピソードでした。
私と同じく馬油シャンプー派の方には、プラセンタファインモイストクリームが合ってるかもです(^O^)
逆にキミクリちゃん派の方には、すこしベタツキを感じちゃうかも?

 

プラセンタファインモイストクリームの口コミもまとめてるので、気になる方はそちらも参考になると思います。