ターンオーバーとは?整ったお肌と乱れたお肌を写真で比較!

 

ターンオーバーとは、古いお肌が表面から剥がれて新しいお肌が内側から生まれる「お肌の新陳代謝」のことです。

 

なので、ターンオーバーが乱れると、古いお肌が表面のままに残ってしまったりして、ガサガサ・ごわごわの肌荒れ状態になってしまいます。。

 

改善するには潤いが必要なのですが、いったん肌荒れになるとお肌の保水力も失われてますので、さらに肌質が悪化、、という悪循環になることがほとんど。

 

上の写真に載せたように、ターンオーバーが乱れてるか整っているかで肌質も全く変わってきます。
左の写真は見ててツラいですし、やっぱり右の写真のようにキレイになりたいですよね。

 

整えるポイントは?

ターンオーバーを整えるのポイントは、ずばりお肌の水分をキープすることです。
が、上のグラフに載せたように40代になると水分も皮脂も急激に減少してしまいます(涙)
そうなると、自然にターンオーバーを改善するのは難しくなってきます。

 

そこで、ターンオーバーを整える3つのポイントをご紹介します。

 

食事

やっぱり肌質を変えるには、「内側から」が基本です。
高級コスメを使ったとしても、インスタントラーメンばっかり食べてるとなると、美容効果は半減してしまいます。

 

野菜を多めに摂る、温度の高いものを食べて代謝をあげる(ターンオーバーはお肌の新陳代謝)、といった「よく聞くケア」が一番だと思います。
美容雑誌の特集などで、珍しい情報が気になることもありますがやっぱり基本が一番大事ですよね(^^♪

 

睡眠

食事といえば、つぎは睡眠。
3つのポイントといっておきながら「美容の基本」をおさらいする感じになってしまって、すみません。

 

ちなみにですが、睡眠は合計時間よりも眠る時間帯の方が大事だと言われています。
特に、22時から2時頃は、「お肌のゴールデンタイム」といって、成長ホルモンが沢山出てターンオーバーの改善効果も期待できます。
逆に、2時過ぎからお昼ころまでゆっくり寝ても効果は期待できないです。

 

早寝早起きは美容にも効くということですね。

 

化粧品

最後のポイントは、化粧品です。
食事、睡眠、アリナミン、、、ではなくて、食事、睡眠、化粧品ですね(笑)

 

食事と睡眠で内側からのサポートが出来たら、あとは化粧品で外側からキレイになりましょう。
その時も「ターンオーバーの改善が期待できる」ことを売りにしている化粧品を選んでみる事をおすすめします。

 

ターンオーバーを改善するというのは、自力でキレイになれるということです。
なので、化粧ノリが良くなるとか一瞬だけ見た目がキレイになるというタイプの化粧品と、ターンオーバーの改善を目的とした化粧品は全然違うんですよね。

 

私はプラセンタファインモイストクリームの口コミの記事に書いたように、こちらの商品を使っていますが、かなり満足してます。
写真にも載せたように肌質も改善されて、すごく嬉しかったです(*^^*)

 

興味があれば試してみる価値はあると思いますよ(^^♪